HOME サービス メッセージ画像監視

メッセージ画像監視

24時間365日、システムと有人でリアルタイムに
投稿内容を監視

  • 投稿監視システム「Marshal」の提供
  • ご依頼から運用開始まで最短1週間
  • 景品表示法や薬機法(旧薬事法)、著作権、肖像権など、各種法令の観点からもチェック可能
  • 児童ポルノや青少年へ影響がある有害URLリストを所有
  • EMAコンサルティングも可能

サービス概要

SNSやブログをはじめとするコミュニティサイトは、24時間365日、常に利用され、新たな情報が投稿され続けます。そのなかには、利用者間の誹謗中傷や荒らし行為、炎上など、サイトのメディア価値やブランドイメージを低下させるものから、異性間の出会い行為など、実社会上の事件に発展しかねないリスクを含んだものも多く含まれます。

近年では法整備が進み、運営者に対して、青少年に対して有害な情報の非公開措置などの努力義務が課せられており、対策を行わない場合は、インターネット異性紹介事業者とみなされる恐れもでてまいりました。

また、マーケティングツールやプロモーションツールとして、ブログやFacebookを活用するケースが増加しており、企業が簡単にメディアをもつことができるようになりました。消費者との距離が縮まり、有効的に活用される一方、コミュニティサイト同様、誹謗中傷や風評、炎上など、運用上のリスクが存在しているのも事実です。

このような背景を受け、当社では24時間365日、システムと有人でリアルタイムに投稿内容を監視し、有害情報の非公開対応を行う投稿監視サービスを提供しております。

このような方にオススメ

  • コミュニティサイトを運営しているが、基準作成や運用ノウハウが無い
  • 24時間365日の掲示板監視体制を社内で構築することが難しい
  • 不適切な投稿は早めに削除したいが、リソースが足りない
  • 運用コストを抑えたい
  • 自社の監視ツールをもっていない

サービス内容

1.コミュニティサイト監視
掲示板・ブログ・SNSなどのコミュニティサービス運営者向けに、24時間365日体制での投稿監視サービスを提供しております。監視対象は、テキスト以外にも、画像、動画、音声など、様々な形式に対応しており、掲載基準についてもこれまでの監視ノウハウを活かし、誹謗中傷や荒らし行為などの運営妨害から、公序良俗、景品表示法などの広告的観点、権利侵害など幅広い基準をご提案させていただきます。

監視箇所実例
・ブログ:記事、コメント、トラックバック
・SNS:日記、コミュニティ、プロフィール
・ECサイト:レビュー、コメント
・動画サイト:動画、コメントなど

投稿監視システム:Marshal
当社では、投稿監視システム:Marshalを提供しており、辞書によるフィルタリング機能を備えております。辞書に関しては、削除状況に応じて動的にリスクレベルの管理を行っており、最新の投稿傾向を常に反映し続けることで、品質の向上をはかっているほか、サイト形態やご予算にあわせて辞書をカスタマイズすることにより、コストと品質の最適化を実現しております。
また、自社で監視ツールを構築していない場合にもMarshalをご利用いただくことで、監視ツールを開発することなく、迅速にサービスを導入いただくことが可能です。
2.動画・画像・音声監視
共有サイト運営社向けに、24時間365日体制での監視サービスを提供しております。掲載基準に関しては、公序良俗に反するものから、著作権・肖像権などの権利侵害にあたるものまで、幅広い基準をご提案させて頂くほか、付随するコメントの監視も可能です。
3.ソーシャルメディア監視
自社のソーシャルメディア運用担当者向けに、ソーシャルメディアに書き込まれるコメント類の監視サービスを提供しております。 また、監視のみならず、記事投稿代行やソーシャルメディア上に寄せられる問合せの対応(アクティブサポート)などのサービスも行っております。
4.有害URL提供
共有サイト運営社向けに、24時間365日体制での監視サービスを提供しております。掲載基準に関しては、公序良俗に反するものから、著作権・肖像権などの権利侵害にあたるものまで、幅広い基準をご提案させて頂くほか、付随するコメントの監視も可能です。
5.その他付随サービス
上記の付随サービスとして、利用者からの有害情報通報窓口の運営や、警察への通報対応など、バックオフィス業務もご提供可能です。

導入効果

ケース1:ブログサイト運営事業者
・会員数:非公開
・月間監視件数:約200万件
・担当スタッフ数:専任スタッフ3名
これまで他社に監視運営を一任していたが、満足できる結果が得られなかったことから乗り換えを検討。当社投稿監視サービスに移行後はクレームもほぼ発生せず、顧客満足も向上。
ケース2:動画共有サイト運営事業者
・会員数:1800万人
・月間監視件数:約30万件
・担当スタッフ数:専任スタッフ3名
サービス内容やユーザー特性を理解した上で適切な監視提案により、効率化かつ実効性のある運用を実現。
専任担当者での運用とすることで、アニメなどの権利侵害など、ノウハウが必要となる判断も柔軟に対応。
ケース3:キャンペーンサイト運営事業者
・会員数:非公開
・月間監視件数:約1000件
・担当スタッフ数:兼任スタッフ1名
キャンペーン毎の監視基準設定が担当者様の手間を圧迫しているとのご相談。
キャンペーン前に監視基準のコンサルティングを行い、運用設計にかかるリソースを削減。
運用コストも削減され、品質の標準化による顧客満足も向上。

その他サービス

  • カスタマーサポート
  • ECサイト運用サポート
  • メッセージ画像監視
  • システム監視
  • データセンター運用サポート
  • 一般派遣サポート
  • カスタマーサポート
  • ECサイト運用サポート
  • メッセージ画像監視
  • システム監視
  • データセンター運用サポート
  • 一般派遣サポート